【デグーの牧草】パスチャーチモシー1番刈りの食い付き・中身などのレビュー!

  1. デグーグッズ
  2. 83 view

 

お疲れ様です!どんマネです😊

↑日向ぼっこするかな~と毛布と一緒に窓辺に連れて行ってあげたところ、速攻お昼寝しだしたドンフー師匠☺

 

今日は買ってあったこちらの商品を開封してレビューしてみたいと思います。

そろそろ成長期も終わる頃なので1番刈りチモシーが良いかな~と思い買ってみました♪

『パスチャーチモシー』

島忠ホームズさんで500円ちょっとでした♪

 

デグー飼いさんの間でも良く知られた商品なのでレビューするほどでも無いかもしれませんが、我が家のドンフーは意外な結果になったので一応レポします😂

 

 

 

商品説明

「パスチャーチモシー」は北米産のプレミアムグレードチモシーです。牧草を食べることにより自然に歯をすり合わせ歯の伸びすぎをケアしたり、豊富な牧草繊維がお腹の毛玉をケアします。
品質へのこだわり
ハイペットでは栽培者に始まる生産履歴(トレーサビリティ)を把握しています。刈り取った牧草は大きなブロック状に梱包され日本に着きます。この時、シングルプレスと呼ばれるゆるやかな圧縮形態で牧草をやさしく運んでます。牧草の「鮮度」「香」を保ち、光・酸素による酸化から守り新鮮な状態でおとどけするためにアルミパックを使用しています。

特徴
原産国 : 北米
原材料 : 北米産チモシー
栄養成分 : 粗たんぱく質:8%以上、粗脂肪:2%以上、粗繊維:36%以下、粗灰分:7%以下、水分:10%以下
内容量 : 450g

 

パスチャーシリーズは島忠ホームズさんやその他のホームセンターでも購入できるので、いつでもすぐ買いに行けるという点がナイスですよね(´∀`)b

Amazonさんや楽天さんでもパスチャーチモシーはとても評価が良く、このチモシーに変えてからモリモリ食べるようになった!!的なレビューが多いので期待しちゃいます😂

我が家でも以前まで食い付きグッドだったパスチャーアルファルファを与えていたので、今回のパスチャーチモシーはどんな反応をしてくれるのかワクワク😊です♪

 

 

 

中身は…?

パスチャーチモシーの中身を確認するとこんな感じです!

牧草の開封直後は匂いが強くて最高です(*^^*)

青々とした綺麗な葉がたくさんです。

けっこう硬めの茎が多く、穂の部分もたくさん入ってます。

 

柔らかい葉っぱというよりは、硬めの部分が多いです(>_<)1番刈りなのでこんなもんなのでしょうか…。

ドンフーは硬い茎より葉っぱのほうが好きみたいだから不安だな…。

 

 

 

実食レビュー!

結論をお伝えしますと、全く興味を示しませんでした…。

やっぱり硬い茎も穂もおきに召さない様子…(゜゜)

ドンフーは茶色い葉っぱばかり探して食べているのですが、緑の新鮮そうなチモシーよりもしかすると2番刈り、3番刈りの柔らかくて茶色っぽい葉っぱを用意してあげた方が良いのかもしれません😂

柔らかそうな葉っぱを見つけ出して与えてみると一応ムシャムシャ食べてくれました。真顔で(笑)

 

 

 

さいごに

成長期が終わるため、そろそろ1番刈りを食べてくれるかな?と若干期待して買ってみましたが、成長期うんぬんよりも好みの問題が強かったのかもしれません(>_<)

チモシー自体は柔らかい部分を探して食べてくれているので、柔らかめの牧草を買って1番刈りを少し混ぜる程度にしてみようと思います!

なんでも食べてくれる訳ではないので意外とデグーさんの飼育は難しいですね(*´・ω・`)

ではまた♪

関連記事